2013/03/29

真似っ子

(1歳1ヶ月)

ユウマからしてみれば、何かをする、僕もしてみよう、僕も僕も!という対象が今はリノ。

リノが絵本読んでいると、ユウマも読めないのに絵本を読み、


リノがぬいぐるみを持つと、ユウマもぬいぐるみを選び、

リノがブロックで遊ぶと、ユウマもブロックを触りだす...

だいたいはリノの持ち物を欲しがって、貸してもらえずに泣いちゃう(´∀`




 (1歳11ヶ月)

リノは最近保育所のお友達の真似をする。

ある日突然「歯が痛い」と言い出し、「じゃぁ、病院だね」と言うと、

「違う。痛くなくなった。」と言う。

これは保育所の年長さんで歯が抜けた話の真似...

悪い(汚い)言葉遣いを真似するのも中々困ったもんで、

笑える言葉ならいいけど、

ちょっとこちらがビックリするような時もある。

「どこでそんな言葉覚えたの?」と聞くと、頑なに言わず

「誰がそんなこと言っていたの?」と聞くと、あっさり答える´艸`)

そんなことがあると、スイッチを切り替えたおととのお話タイム。

こちらがビックリするくらい、おとのお話をよく聞く(笑)







2012/12/17の動画で思ったこと。 mama






0 件のコメント :

コメントを投稿

Blogger news

Blogroll

About